NY TAP CITY

いよいよ明日からタップフェスティバルのショウがはじまります。
昨日はボートライドというのがあって船上パーティーなんですが、
ほとんどがタップダンサーなのでみんなが踊って船の上は大変な騒ぎになってました。
今日は第一日目GALAのショウを見てきました。
ジミースライド、ダイアンは客席にいて踊っていませんでしたが、たくさんのタップダンサーがあつまっていて本当にいい雰囲気です。
明日のTAP ALLSTARS/INTERNATIONALSも日本の人たちに見てもらえないのが残念だなあ。
もっと広くみんなが見れるようになればいいのに。

とにかく明日は楽しく踊ってこようと思います。
[PR]
# by kazthehoofer77 | 2005-06-29 12:26

SWING46

19歳でNYに渡米して毎週行って踊ったクラブSWING46。
今日もまた行って踊ってきました。
おなじみのメンバー、変わらぬ顔、タップダンス。
ひとつだけ足りないのはバスターブラウンがもういないこと。

バスターが毎週この場所で踊っていたことも、そのとき必死で踊っていた自分も懐かしい。
そして新たにここでまた必死で踊る。
やはりこういう場所は大事だなあ。
JASON SAMUELも来ていたよ。またまた熱いステップ。
やっぱり自分のステップ、自分の言葉、ありのままの自分を表現することが大事だということをこの場所はいつも教えてくれる。

THANKS, BUSTER BROWN.
[PR]
# by kazthehoofer77 | 2005-06-27 09:48

HOME OF TAP DANCE!!

昨日滞在先ブルックリンに着きました。
ずっとNYではブルックリンに住んでいたので、町の喧騒もなつかしい感じです。
今日はブルックリンのサンセットパークという公園で朝は芝生でTAP仲間タカとぐったりごろ寝。
そういえば東京の生活ではこういう時間があまりなかったなあ。

それからチェルシースタジオのTAP FESTIVALのオフィスへ行くとタップダンサーばっかり。
TAP一色。ひさしぶりにみんなとの再会。
DERICK GRANTのレッスンをうける。

今日からTAP FESTIVALがはじまる。この街は熱い!
[PR]
# by kazthehoofer77 | 2005-06-26 09:00

いざNYへ!!

d0002450_3585369.jpg毎年恒例、NYタップフェスティバルのためにNYに行ってきます!
今年は有名な劇場JOYCE THEATERにて3日間パフォーマンスやります。
また世界中のすごい奴らが集まってくるのでいい刺激をもらってきます、

帰ってきたらすぐに世田谷パブリックシアターで2デイズ公演があるので、
NYの風をたっぷり吸い込んで帰ってくるから絶対観にくるように!

TAPはいままさにここに生きているのだから。
NYから書けそうならまた書きますね。ではまた!

NYC TAP FESTIVAL
http://www.atdf.org/
[PR]
# by kazthehoofer77 | 2005-06-24 03:59

深く深く根を生やせ

昨日は横浜で湘南探偵団という若さ溢れるバンドのラジオをやって、その足で毎月恒例となりつつある「木」でのHoofers Sessionで踊りまくり。
たくさんのお客さん、ダンサー、アーティストが集まりいい雰囲気だった。
とくにDRAGONによるライブペインティングは音のみならず絵がその場の雰囲気に合わせ出来上がっていくのが新しい試みになった。
彼は毎回参加したいとのことなので毎回どんな絵が出来上がってくるのか楽しみだ。

毎月毎月、イベントを維持していくことはそれに関わる人達にとって大変なことではあるけれど、TAPという芸術が異ジャンルのアートとともにこの場所で新たな広がりを見せつつ深い根っこと太い幹がこの「木」で成長することを祈るばかりです。
次回は7月下旬木曜日!みんなあつまれい!

[PR]
# by kazthehoofer77 | 2005-06-19 03:31

DANCE With 金森穣

今日はコンテンポラリーダンサー金森穣さんとの雑誌取材のため天王洲へ。
久々に穣くんに会っていろいろな話もできて刺激もうけていい時間を過ごした。
彼は新潟に移り住み劇場でカンパニーを立ち上げて全国的に公演を実現しているダンサーで、そのために半端ない努力をしてきたことが話のなかでもうかがえた。
強い意志をもってダンスの世界に疑問を投げかけていくことが大切なことだと話をしていて思った。
取材では道でふたりで踊ったり話したりしながら写真撮影が進んでいったわけだけど、
穣くんとは根底にあるものは何か共有するものがあるなあと感じる。
だからこそ多くの言葉も長い打ち合わせも必要無い。
次の8月の共演ではどんなことが生まれてくるのか本当に楽しみだ。

[PR]
# by kazthehoofer77 | 2005-06-13 21:17

THANKS from MY Hometown

仙台メディアテークのライブ、観に来てくれたみなさんありがとう!
大勢の人達が観に来てくれてテンションおのずと最高潮でした!
地元でライブをやると懐かしい人たちやふだんあまり会わない親戚の顔も見れて
ありがたい気持ちでいっぱいになります。すべてはここから、自分一人ではなく
多くの人に支えられてやってこれたことを実感できます。
今回は特にHuman Beat Box MaL, Poetry Marcellus, pianist Kuriya Makotoに多くの感謝を!そしてスタッフにも!

今日はNHK生放送やってきて、それからTAPを教えにいってきた。
やっぱりTAPをやっている人たちとの交流は楽しい。

次はNY, TAP FESTIVAL、今年も大きなチャレンジだ!,

[PR]
# by kazthehoofer77 | 2005-06-11 01:48

HOOFERS CLUB in Sendai

今日は代々木公園でプらプら。
巨大な犬を調教しているおばさんをずっと眺めていると、なんかヒトと犬との心のふれあいに感動。。。
かとおもうと全身タイツの人間が横を走っていく、いろんなやつがいる。
あ、タップ練習しているやつらもいました。

6/9は仙台メディアテークにてクアトロツアー追加公演!
そして10日には仙台でワークショップも開催することになりました。よろしく!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー>>>>
東京でも好評の熊谷和徳ワークショップ。
仙台で2度目の開催決定!
初心者、未経験者の方も基礎クラスのほうに是非いらしてください。
●●○KAZ TAPワークショップ●○○○
6月10日(金) 19:30スタート(受付開始は19:00)
19:30から基礎クラス(定員20名)
20:30から中〜上級クラス(定員20名)
1クラス¥3000円
2クラス¥5000円(基礎、中〜上級を両方とも受けられる方)
お問い合わせご予約は>>022−771−1432 
ウェルパフォーミングアーツまでお電話にてご連絡下さい。
wel@d1.dion.ne.jp メールでも結構です。
件名に熊谷和徳ワークショップ参加希望 と明記の上、
お名前、ご住所、連絡先(携帯など)をお知らせ下さい。
*タップシューズが無い方も参加できます。
 
場所●せんだい演劇工房10−BOX (若林区卸町)
    *仙台駅前バスプール4番乗り場より(所要時間20分)
    http://www.bunka.city.sendai.jp/annai_10BOX.html
    10-BOX (TEL022−782−7510
?
[PR]
# by kazthehoofer77 | 2005-06-08 03:38

RADIO...

ただいまラジオ局からかえってまいりましたー。
昨日は朝からNHKラジオ局の収録あり、さっきは東京FMで3時からやって
ラジオ三昧でした。また放送日などチェックしてください。
おやすみ。

[PR]
# by kazthehoofer77 | 2005-06-07 04:59

最近読んだ本

HIP HOPアーティスト2PACの詩集を読み返した。
暴力的なラッパーのイメージとは裏腹にこの詩集は表現豊かで情熱的。
自分の目標に向けてひたすらに向かい、情熱的に自分自身の問題にぶつかっている感じがひしひしと伝わる。
だからこそ勇気も伝わってくる。
HIP HOPという世界の銃に散った2PACの言葉は鋭く優しく胸をうつ。

「笑顔の力」 ーーレネーへ

銃には殺す力がある 火には燃える力がある
風には冷やす力がある そして心には学ぶ力がある
怒りには荒れ狂う力がある 君を粉々にしてしまうほどに
だけど笑顔には とくに君の笑顔には凍った心を癒す力がある ートゥパックシャクール 『コンクリートに咲いたバラ』より

[PR]
# by kazthehoofer77 | 2005-06-04 02:39