<   2015年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

東北タップダンス&アートフェスティバルVOL.0

d0002450_1375592.jpg


19歳のときNYにはじめてきてから、20年くらいの時がたちます。

こっちでタップを学び、やればやるほど、知れば知るほどタップダンスの難しさ、文化の深さを思い知っては、また初心者のような気持ちでタップシューズを履くという日々です。

だからこそ、やめることはできないし、どんどん学ぶべきことがあるということは大変だけどやりがいのある厄介なことに出会ってしまったなあという気持ちです笑。

15歳の時にタップシューズを履いた時には、ここまで自分がタップという芸術とともに生きていくとはおもいませんでした。
しかし不思議なもので、今はやり続けることをひとつの自分の生きがいや使命というふうにかんじています。

それはきっとここまで出会ってきた素晴らしいタップダンサー達との繋がりが大きな転機とななってきたとおもいます。

バスターブラウン、ジミースライド、グレゴリーハインズをはじめ、自分がはじめて習ったチャールズゴダーズやバーバラダフィー、テッドリービーといった先生たち、
そしておおくの仲間たちとの出会いのなかでタップを踏むことは、
ただステップを学び、うまくなるといったことではなくてそれよりももっと大きな

「タップダンサーとして生きる」という大きな学びを与えてくれたのだとおもっています。



自分がひとりのタップダンサーとして成長していく、ということとは全く別のところに本当にもっとおおきな意味や目標があるというふうに感じています。

それは「タップダンスというアートを愛し、みんなで守っていく」という意識です。

その目標に到達するためには,自分一人では絶対に得ることができません。
自分にとっての師や尊敬する仲間たちやこれからやってくるであろうダンサーたちとの繋がりのなかで、みんなで成し遂げられることなのではないかとおもっています。

世界のなかで自分が日本人のタップンサーでありアジア人のタップダンサーとして、これからやらなくてはいけないことはほんとうにたくさんあると感じています。

もちろんそこにはただ『タップが好きだから』ということが最初にあって、踊ることがなによりも一番好きだからこそです。

これから、おなじようにタップが好きだという人達がきちんと胸を張ってタップダンサーとして踊っていけるような環境をつくるために、いま自分達が意識をもって深く踊るということの意味をしっかり掘り下げていかないといけないのだとおもっています。

そのような活動のひとつとして今回、自分の故郷である仙台で『東北タップダンス&アートフェスティバル』というイベントを立ち上げることになりました。

仙台で8年ほどまえからはじめている『TAP THE FUTURE』というプロジェクトがあり、仙台市民にタップを教えて広めていこうという活動が、ここまで続けることができて今回このようなフェスティバルとして立ち上がります。

今年はプレイベントとして、メインのイベントは仙台フィルハーモニー交響楽団と自分のセッションが最終日に行いますが、
日本を代表するタップダンサー、SUJIこと浦上雄次、細川慶太良、谷口翔有子のワーウショップやパネルディカッション、もちろん彼らによるパフォーマンスやセッションも行われる他、
オープニングイベントにはシンガーソングライターの七尾旅人さん、アフリカセネガルのパーカッショニストLATYR SY, ヨーローッパなど国内外で活動するDAISUKE TANABEなどもきてイベントを盛り上げてくれます!
そして絵画のアーティストである松島純さんによる絵のワークショップもあります。

すべて自分の今までの活動のなかで関わってくれたアーティストたちでぼくにとって大切な仲間たちです。
裏方を支えてくれるスタッフたちも、それぞれが一流の方々がこのイベントを創造してくれます。
本当にありがたいことです。
なによりも仙台市文化事業団にはこのような機会を与えてくれて本当に感謝しています。

今年はプレイベントでありますが、来年はさらにタップダンサーを国内外から呼んで、大きく展開したいとおもっています。
そして秘密ではありますが、最終日の2回目の公演にはシークレットなサプライズも用意しています。(秘密ですが)

ということで、いままでタップをみたことがなかった人達も、これまでずっとタップを学んできた人達も同時に様々なアートにふれ、そしてタップについて、タップの文化について深く知る機会になる3日間になるとおもいますので是非ともこの機会にいらしていただければとおもっています。

終わることのないタップダンスという芸術への探求のひとつのはじまりになればとおもっています。


各ワークショップ、イベント詳細についてはこちらの公式HPをチェックしてください!
http://www.kaztapstudio.com/top/titl.html

[PR]
by kazthehoofer77 | 2015-10-20 12:29