<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

流氷の街でTAPを踏む

d0002450_4554694.jpg


先日、北海道のオホーツク海に面する街,常呂町でワークショップと公演を行ってきた。
ここ3年、毎年北海道に行って踊っているが昨年は川を走る鹿の群れに出会ったり漁村の蔵で踊ったり、ひとつひとつが本当に個性的な場所で感動する。
今年は常呂町といってカーリングが有名な街らしく、控え室の裏には天然のスケートリンクがあり
ちびっ子たちが朝から滑っている姿が微笑ましかった。
ワークショップ、公演に来てくれた子供達もシャイながらにダイナミックに踊っていて、嬉しかった。みんなの靴が雪に滑らないブーツで踊っていたのが,この街らしかった。
今回一緒に行った、中ちゃん、ゆうき、一平も夜の星に感動して何回も星をみに外に出て行った。
またこの街にも絶対戻ってきたいなあ。
こんどは流氷を見てみたい。

帰りの飛行場で買ったエッセイに載っていた言葉が印象的だった。
『言葉は心象風景から生まれる 何もなければ言葉は生まれない。』ー菊地慶一「流氷の見える丘から」
『リズムは心象風景から生まれる 何もなければリズムは生まれない』のだとおもった。

d0002450_501257.jpg

[PR]
by kazthehoofer77 | 2010-01-27 04:39

打てば響くのだ。

d0002450_116461.jpg
「打てば,響く」
友達と話していて印象に残った言葉です。
自分が「響く」人間でありたい
そして響き合うために「打ちつづける」ことの大切さを感じました。

昨日、多治見市より帰ってきました。今回もたくさんの新しい出会いに感謝しています。
多治見は陶芸が有名ということで、帰りにはギャラリー兼お茶やさんのようなところでお茶をして帰ってきたのですが、たくさんの陶器をみていると心が和みました。
そのなかでも、ひときわ目を引いたひとつの珈琲カップを記念に買ってきました。
なんかクレイジーな感じがとても好きです。


d0002450_147596.jpg



今度は1月23日、24日、
北海道最北端ツアーへ旅に出て、そして
2月27日、28日には茅ヶ崎にて公演があります。
茅ヶ崎の公演では、ワークショップ参加者と一緒に舞台で踊るという画期的な試みです。

近くの方は是非観にきてください。

北海道情報
http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/eventdata/80124.php
茅ヶ崎情報
http://www.chigasaki-arts.jp/hall/zisyu/2010022728.html


d0002450_1344680.jpg



d0002450_1351373.jpg


d0002450_1369100.jpg

[PR]
by kazthehoofer77 | 2010-01-18 01:44

新しい日のはじまり。そとは雪がしんしん。

今年のはじまりは中目黒にあるKaz TAP StudioにてASA-CHANG, OLAiBiをゲストに招き
3日間のトーク&セッションをしました。
この3日間の内容はとても濃く、それぞれのアーティストの考えやお客さんとの会話のなかから
とてつもなく大きなクリエイティブな空気がスタジオに流れ、こういう『会話』がなにをするにも
大切なことなんだとあらためて新年に考える機会になりました。
そして自分のスタジオに尊敬する素晴らしいアーティストが来てくれて、
本当に自分のやりたいことに向き合えることにとても感謝せずにはいられない貴重な時間になりました。来てくれたみなさん、そしてASA-chang,OLAiBiありがとう!

今、僕は多治見という街にいます。
そとは雪景色です。
昨日ワークショップには定員をこえる40人以上の方々が子供から大人までタップを習いにきてくれて、これまた嬉しい時間でした。
今回は小林敬宏、村田正樹、そして僕の3人のタップの音だけでひとつのショウを創ります。
これも僕が以前からやってみたいと思っていたプロジェクトの一つでした。
コラボレーションの流れが多いこのごろですが、偶然にも呼んで頂いた方から是非TAPの音だけでショウをしてほしいというふうに言われ、うれしくなりさっそくとりかかりました。

TAPの音。

板と自分だけで奏でるビートやメロディー、そしてそのリズムから見える景色をお客さんとともに
体感することができたらと思います。
明日に多治見での公演があるので、お近くの方は是非いらしてください。

そして先日は仙台のワークショップでもたくさんの生徒さんとお話しする機会がありました。
なかでも驚いたのは、10歳の少年がTAPについてほんとうに熱く僕らに話してくれたことです。
「TAPをお父さんにさそわれてはじめたが、最初はなんだかよくわからなかった。
でも最近ではTAPが大好きになり、きらいだった音楽の授業も好きになることができた。」
「だからたくさんのひとたちにTAPをみたり聴いたりしてほしいんだ」と、
大人の中で一生懸命話してくれたのです。

「想い」というのはほんとうにたいせつだとおもいます。

こどもでも大人でもまっすぐにその想いのままに生きていたいとおもいます。

そしてそういう子供達の気持ちに救われながら、
僕は今日もがんばって踏むことができます。

素晴らしく輝いた未来のために。

d0002450_226085.jpg


d0002450_2254650.jpg



d0002450_232626.jpg

[PR]
by kazthehoofer77 | 2010-01-15 02:11

TAPPY NEW YEAR 2010!!

みなさん明けましておめでとうございます。今年もみなさんにとって素敵な年でありますように。

2010年第一弾として1月5、6、7日、中目黒KAZ TAP STUDIOで素敵な企画があります。

すばらしいアーティストを迎えてのTALK&SESSIONです。
初代スカパラのリーダーであり、現在ASA-CHANG&巡礼で活躍中のASA-CHANGと
OOiOOなどの活躍で国内外で活動している女性ドラマーOLAiBiがスタジオに来てくれます。
それぞれにリズムに関する考え方や哲学を語ってもらいながら、セッションしてもらいます。
タップをしたことのない方でもフラリと遊びに来てほしいのですが、なにせ人数に限りがあるので
お早めにご連絡ください。よろしくお願いします!

RHYTHM&TALK WORKSHOP With ASA-CHANG&OLAiBi&KAZ!!

【日程】
1月5日 熊谷和徳 
18:00-20:00

1月6日 olaibi 
18:00-20:00

1月7日 asa-Chang 
18:00-20:00


【受講料】
1日3500円
3日連続受講 9000円

【KAZ STUDIO会員様特別優待】
スタジオ会員の皆様は、3500円受講を3000円にします。

【お問い合わせ】
KAZ TAP STUDIO
kaztapstudio@sky.plala.or.jp

d0002450_1053100.jpghttp://www.asa-chang.com/


d0002450_111688.jpg
http://www.olaibi.com/
[PR]
by kazthehoofer77 | 2010-01-02 00:58

ささやかな幸せを大事に

大晦日23時15分、ちかくのお店に買い物にでかけると
しんと静まった街の空気がとても新鮮で気持ちがよかった。
あとわずかで年を越えるという実感がやっとわいてきた。

昨年はほんとうにいろんなことがあった。

TAPを踊り続けてきた30数年の人生のなかでも、
驚くべきことがたくさんおきた。

帰り道に空をみあげると月が丸く光を放っていて
その月をみていたら心が静かな気持ちになり、
そしてたくさんの瞬間を振り返ると熱い気持ちになった。

新しい生命の誕生の瞬間や結婚式のこと
ずっと憧れてきたマイケルジャクソンが亡くなったのは結婚式の前の日だった。

新しい時間が流れている。
いままでの自分から、あらたな自分へ
新たな家族と共に。

『日と夜、季節、星、月、太陽。
その移ろいをみれば、ひとより偉大な何かの存在を思わずにはいられない』
というネイティブアメリカンの言葉のように

時と共に移りゆく人生の流れに感動しながら、
新しい家族、いままでお世話になった家族とともに
新年を迎える事ができた。 

たくさんの人達の支えにあらためて感謝を伝えたい。
スタジオのみんなやタップダンサー達、支えてくれるスタッフのみなさん、
アーティスト達へ、そしていつも観にきてくれるみなさまがた。
いつもありがとうございます。

今年もささやかな素晴らしい年にしましょう。
明けましておめでとうございます!
今年もよろしくおねがいします!
[PR]
by kazthehoofer77 | 2010-01-01 03:48