<   2008年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

おじいちゃんは音になった雪になった

d0002450_1658865.jpg


大阪公演の次の日おじいちゃんが長い生と死のたたかいの末、天国へと旅だっていきました。

最後の仙台での公演の日、どんどん空から降ってくる雪は
遠いところへ行ったおじいちゃんからのメッセージのようだった。

以前の公演では目立ちたがりやのおじいちゃんは客席にいても誰よりも大きな声で
『カモーンベイビー!』
と声をかけてくれた。

一度はステージに上がって「与作」を熱唱したこともある。

そのおじいちゃんは、空から雪となってアピールしてくれているようだった。
おじいちゃんを見送った家族や親戚はこのステージにおじいちゃんを観て、聴いてくれたにちがいない。みんな涙していた。

いま、おじいちゃんはやっと自由になった。
おじいちゃんの人生の成功も失敗も、強さも弱さも、

青い空になり
風になり
音になり

すべてはみんなの胸のなかに愛しい想いとして、ユーモアとして
そしてこのステージのすべての音になって生きていた。

仙台でひろみちゃんがアンコールに弾いてくれたカノンのひとつひとつの音のなかに見えた。
ハナレグミのたかしくんは心あったまるメールをくれて、がんばれた。

目に見えるものじゃなくて、みえないもっと大事なものに姿をかえて
いつもそばにいてくれる。ここにいなくても心と心で繋がることの大切さ。
生きている友情のなかでも大事なことをおしえてくれた。
病床、おじいちゃんが一生懸命に生きた姿は忘れない。

おじいちゃんがいなくなって、あの冗談が聞けないのは寂しいよ。
あの歌がきけなくて寂しいけど
ありがとう。

そして、生前のおじいちゃんを支えてくれたみなさま、親戚のみなさま、
僕を元気づけてくれる友達や家族や観に来てくださるお客さんたち。

みんな本当にありがとうございます。

来年はもっと頑張ります。
必ず素晴らしい年にみんなでしましょう。

良いお年をおむかえください!


d0002450_16583033.jpg


d0002450_16584450.jpg



d0002450_16585646.jpg
[PR]
by kazthehoofer77 | 2008-12-31 16:49

東京、仙台無事終了。

東京のシアターコクーンでの公演、仙台、電力ホールと無事に終了しました。
師走のお忙しい中きてくださったたくさんの方々と、それぞれの場所でのスタッフ、そして素晴らしいアーティストの上原ひろみちゃんに本当に感謝です。
毎回何が起こるかわからないわくわく感と自分の限界へのチャレンジの中、音楽の中に没頭できる至福の時間を過ごすことができました。
来年は自分の課題により向き合って、努力して更なるステージでみなさんにお会いできることを楽しみにしています!!
翌日、仙台のカフェMEALSでのTAKA,murata,中山によるライブもあたたかい仙台のタップワークショップの生徒さん達と、僕の先生でもある佐藤勝先生も観に来てくれて有意義な時間でした。
のこりわずかなこの一年に感謝しながら、また一歩一歩歩んでいきましょう。
ありがとうございました!


d0002450_15192815.jpg


d0002450_15262967.jpg



d0002450_15222618.jpg


d0002450_1523452.jpg



d0002450_1523514.jpg
[PR]
by kazthehoofer77 | 2008-12-29 15:27

かずサンタ大忙し。

昨日、今日は上原ひろみちゃんのツアーでシークレットサンタゲストとして浜松、名古屋に来ていました。クリスマスということでアメリカから来てるひろみちゃんのメンバーも家族で来ていてハッピーな雰囲気でした。
浜松はひろみちゃんの地元ということで、盛り上がりました!そして名古屋も大盛況。素晴らしいコンサートでした。
明日は東京、シアターコクーン、そしてあさっての仙台まで突っ走ります。


d0002450_154334.jpg


d0002450_154598.jpg

浜松の空、飛行機雲
[PR]
by kazthehoofer77 | 2008-12-26 01:55

MERRY X`mas!! 2008!

昨日は、KAZ TAP STUDIOでの発表会、子供から大人まで生徒さんも講師も一緒になって頑張っている姿はとてもよかったです。
参加してくれたみなさんありがとうございました!


d0002450_14431917.jpg


今日はクリスマスイヴですが、朝からある場所に移動して今日も踊ります。

メリークリスマス!

みなさんに祝福がありますように。
そして世界中のひとが笑顔になれますように。
peace,

kaz


d0002450_1441094.jpg
[PR]
by kazthehoofer77 | 2008-12-24 14:41

OUT OF CONTROL TOUR w/上原ひろみ DAY1 OSAKA

d0002450_253896.jpg
一日目の上原ひろみちゃんとのLIVEが無事終了しました。
一日に2回まわしの公演でしたが、一回目からまったくセーブすることなく、80分、出し切ってしまいました。
一時間後の2回目、「今日はやってやる」という気合い十分、また出し切りました。
ひろみちゃんも魂から絞り出してる感じが、同じステージにいてビリビリと感じます。
まさに『OUT OF CONTROL』(自分たちが知らないうちに付いていたタイトル)制御不能です。
一回、一回のステージを全力でベストを尽くすことは喜びです。それがひろみちゃんのような素晴らしいアーティストと共にできることはなおさらです。

それにしても大阪のお客さん、みんな最高だったな〜。
来てくれたみなさん本当にありがとう!



d0002450_262696.jpg
[PR]
by kazthehoofer77 | 2008-12-22 02:06

明日は大阪ビルボード&TV放送

先日行われたAFRICAN JAGのイベントの模様が再放送になります。
たくさんのアーティストが国内外から関わっているこのチャリティーイベント、よりたくさんの方に観ていただけるとうれしいです。

BSフジにてAFRICAN JAG特番 12・21(日) 26:15から27:10

そして夏に放送になったNHKのスタジオパークも28日に再放送になります!!
こちらのずっこけぶりもまたみんなに見てもらえたらとおもいます!!

では。

K
[PR]
by kazthehoofer77 | 2008-12-21 02:18

SIMPLY BEAUTIFUL

d0002450_7554812.jpg
好きな音楽かけてコーヒーいれて静かな時間を過ごす。
最近はAl Greenの『Simply Beautiful』という曲がすきです。Simply Beautifulっていう言葉はなんかいい。ただ美しいと思える時間を過ごしたいですね。

さて今日は、上原ひろみさんとツアーのためのリハーサル。
いよいよ大阪公演がこんどの日曜日に迫ってきました。大阪でみなさんにお会いできることを楽しみにしています!
ひろみちゃんとはリハーサルをしていてもその瞬間瞬間が本番と同じように、すばらしいです。みなさん楽しみにしていてください。

そして、そのあとスタジオで23日のKAZ TAP STUDIOプチ発表会のためにレッスン。
みなさんの出来に努力の成果がみえてこれまた楽しみです。
上手い下手は関係なく、努力の姿勢が一番大切だとおもいます。一回目につづきこの2回目は前回よりも断然にいいものにできるようにみんな楽しんで頑張ってください!

ではでは、もりだくさんの年末。

今年ののこりの時も一日一日を大切に過ごしましょう!
[PR]
by kazthehoofer77 | 2008-12-20 02:07

SHIBUYA FM78.4 本日!

先日、DJ KRUSHと行ったAFRICAN JAGのことについて今日生放送あります。
アフリカについてのことやタップについてのこといろいろ話すとおもいます。
MY FAVORITE MUSICもかけますので、是非聞いてください。

12/16 渋谷FM 『Radio JAG』 19:00~20:00 O.A.
ゲスト:熊谷和徳 (タップ・ダンサー)
[PR]
by kazthehoofer77 | 2008-12-16 14:01

More Photos

昨日、帰国しました。パリでの写真、日記。

d0002450_14551618.jpg


ルーヴルまでバスに乗り、降りるとセーヌ川沿いに信じられないような素晴らしい景色。

d0002450_1595968.jpg


この街全体の雰囲気が、すでに芸術を感じさせてくれる。
たくさんの宗教画、モナリサ、ミロのヴィーナス、ものすごいエネルギー!久しぶりにじっと静かに時間を過ごした気がする。


d0002450_1531352.jpg



d0002450_1533576.jpg


d0002450_1541645.jpg



d0002450_1565197.jpg


d0002450_1514331.jpg



サラの家にて
d0002450_1542338.jpg


d0002450_15334855.jpg



d0002450_1522269.jpg



d0002450_15331672.jpg


旅をしているとまだまだ知らないことがたくさんあることに気づく。
アメリカからみる景色、アフリカから見る視点、ヨーロッパの風景、
行動することからすべてがはじまる。
頭ではなくてその場所に行き、身体で感じることがすべて。


d0002450_15182110.jpg
[PR]
by kazthehoofer77 | 2008-12-14 15:52 | PARIS, GERMANYの風景

This "Steptanz" is No Joke.

d0002450_033114.jpg


昨日、ハンブルグのPONY BARでのライブやりました。こじんまりとした空間でとても好きな場所でした。

ヨーロッパに来てから、こっちの人が紹介してくれるときに『日本から来た"Steptanzer"(シュテップダンツァー)』と言われるんだけど、大抵冗談かと思われる。TAPというのがこっちでシュテップダンツと発音して、いかにもジョークみたいな響き。そういえば、日本でも最初はそうだった。東京スカパラのオープニングアクトをやったときも、開演前の紹介で笑いが起こった!だけど、無音のなかで一人で踊りはじめてからみんなが真剣に聞いてくれた。一回、一回のライブがみんながもっている”イメージ”とのチャレンジだったとおもう。だからこそやりがいがあった。
今では東京で笑われることはない。
だけど、まだまだ闘いは終わっていない。

ヨーロッパは新たな闘いの場かもしれない。人の持つ考えや発想が、踊ることで少し変化する。それがやりがいに繋がる。

パリでサラが行った公演でスティーブコンドスは20分のソロを踊ったあと、楽屋で亡くなった。バスターも最後まで、踊り続けた。ジミースライドも、みんな生涯をこのダンスに賭けた。
このダンスはジョークでもなんでもない、人生をかけるべき芸術だ。
そのことを想うといつも胸が熱くなる。

『僕らはこの踊りを”HOOFIN`"と呼ぶ』と昨日のライブで話すとみんな真剣に聞いてくれた。ライブはものすごく盛り上がった。終了後にたくさんの人が来てくれて話をしてくれた。

本当にここにこれて、また新たな出会いと、新たなチャレンジに感謝したいとおもう。

今日はこれからレッスン、そのあとまた踊りにいきます!


d0002450_036827.jpg
サラの旦那さんピーターが撮ったバスターブラウンの写真
[PR]
by kazthehoofer77 | 2008-12-12 00:36 | PARIS, GERMANYの風景