NYC TAP FESTIVALを終えて

d0002450_121359.jpg


今年も無事にNYでのフェスが終わりました!
数えてみたら、今年で8年目になります。毎年、毎年、いろんなことがありながら、この場所で踊ることが自分のなかでひとつの区切りになり再スタートになります。

今年は、世界で最も尊敬するダンサーのひとりDERICK K. GRANTと二人でM.J.の曲『HUMAN NATURE』を踊りました。プログラムのなかでも最後から二番目というクライマックスの場面で素晴らしいダンサーと素晴らしい環境で踊れることに、踊っている間に我も忘れて夢中になりました。
そして最後にはスタンディングオベーションをもらい感無量です。

とにかく今回、Derickと踊り、さらに深く彼の人柄にふれ、たくさんのことを学べたことが最高の収穫だったとおもいます。
Derickの技にどよめいた会場をステージ上で見るのは最高のスリルと興奮がありました。

本当に彼に感謝です。

そして9年目を迎えたTAP CITY、主催者のTONYにも感謝。
たくさんのダンサーに囲まれ、エネルギーを感じられたことで
さらに前へ、前へと進む勇気をまたもらえました。

もっと先へ

頑張ります!

d0002450_1243327.jpg


d0002450_126442.jpg



d0002450_1275512.jpg

[PR]
by kazthehoofer77 | 2009-07-12 00:54 | NYの記憶
<< NYの景色 ニューヨークより >>