DANCE With 金森穣

今日はコンテンポラリーダンサー金森穣さんとの雑誌取材のため天王洲へ。
久々に穣くんに会っていろいろな話もできて刺激もうけていい時間を過ごした。
彼は新潟に移り住み劇場でカンパニーを立ち上げて全国的に公演を実現しているダンサーで、そのために半端ない努力をしてきたことが話のなかでもうかがえた。
強い意志をもってダンスの世界に疑問を投げかけていくことが大切なことだと話をしていて思った。
取材では道でふたりで踊ったり話したりしながら写真撮影が進んでいったわけだけど、
穣くんとは根底にあるものは何か共有するものがあるなあと感じる。
だからこそ多くの言葉も長い打ち合わせも必要無い。
次の8月の共演ではどんなことが生まれてくるのか本当に楽しみだ。

[PR]
by kazthehoofer77 | 2005-06-13 21:17
<< 深く深く根を生やせ THANKS from MY ... >>