毎日は新しいサウンド、新しい出会い。

d0002450_6255543.jpg


みんな風邪ひいてますね。僕ははやめの流行にのって、今はもう大丈夫のようですが、風邪ひいたら「休め」というサインです。といっても休めないことの方が多いですが。。。

先日、街中の音をヘッドホンで聞きながら録音して歩きました。
普段は逆にi-podとかで、外の音を遮断して歩いているのに、逆に外の音を聴きながら歩くと、すべての『音』がサウンドとして耳に入ってきて、とても面白い音楽になっていました。

音のなる方向へ、どんどん歩いていくと、タイムズスクエア付近で

『熊谷くーん』

という聞き慣れた音が耳にはいってきました。

なにかと思って見てみると、ずいぶん前にお世話になった知人の顔が!
マイクをもって音だけに集中していたので、気づかずにいきなり僕の名前が呼ばれたのでビックリしました!
しばし、休憩して久しぶりの再会を祝い、お話をしていると、明日カーネーギーホールでベルリンフィルのリハーサルがあるので見にいかないかということ。
『是非!』ということで、行って来たのですが、とても感動しました。

以前にもこの日記に書きましたが、『ベルリンフィルと子供達』というドキュメンタリーにも出ていたサイモンという指揮者にもお会いし、現在ベルリンフィルのオーケストラのリーダーでもある日本人の安永さんというバイオリン奏者の方とお話してきました。

あんなに素晴らしい会場で100人ぐらいの演奏家がいて生でストリングスの音を聴いた瞬間に衝撃をうけました。マイクもはいってない生の音の演奏は生まれて初めて聴いた気がします。

今日は夜に、NYの子供達とベルリンフィルの演奏の『春の祭典』を聴いてきます。とても楽しみです。またご報告します!


d0002450_6242876.jpg
[PR]
by kazthehoofer77 | 2007-11-18 06:02
<< 春の祭典 ー BOWERY P... Creativity 創造性 >>