BACK to FAZILS

d0002450_249144.jpg
NYの歴史的なスタジオFAZILSに行く。

このスタジオに響くタップの音はここでしかない音だ。50年以上続くこのスタジオでの思い出は数えきれない。グレゴリーハインズに会った場所。ノイズファンクのトレーニングで3ヶ月間1日6時間、真夏のクーラーのないこのスタジオで特訓した。セヴィオンの前で踊ったのもここ。

このスタジオが今年でなくなってしまうということで、またたくさんのタップダンサーがここをおとずれている。ここの床が無くなってしまうことは、ひとつのタップの歴史の終結のような気がするが、ひとつの終わりと共にまた新たな歴史のスタートに期待する。

とにかくここにくると、自然に身体が動く!いつもこの場所に戻ってくると新鮮な気持ちが蘇るんだろう。今月、来月はこの場所にまたお世話になる。

ところで昨日は、ピアニストの上原ひろみちゃんに会う。新婚のひろみちゃんは前と変わらずおもしろかったです!演奏はもちろん素晴らしいのですが、たまに会うと元気がでるような、そんな人です。
最近、ひろみちゃんとミハラさんの結婚がヤフーのニュースなんかになったりして、なんか芸能人みたいでかっこいいなあ、なんて話をしてました。。。
12月にはひろみちゃんも日本でツアーのようなので、是非観に行きたいと思います。

さて、NYはいい天気。今日も頑張っていきます。

d0002450_2494053.jpg


d0002450_250545.jpg
カバンを作るラスタマン、JACOB。エリカバドゥーも御用達のようです。
[PR]
by kazthehoofer77 | 2007-10-24 02:43
<< 『MORE TAP DANCE』 DON`T WORRY NO ... >>