THE READING ~ 仙台ワークショップ

d0002450_1219961.jpg
先日は若手作家の平野啓一郎さん、女優の中嶋朋子さん、音楽家の横山理彦さんとJAZZクラブJz BRATで朗読イベントがありました。
イベント前日に初顔合わせで、どうなるかと思ったのですが、みなさんの人柄も素晴らしく、いい舞台になりました。中嶋朋子さんは僕は小さい頃から『北の国から』で成長過程も見ながら自分も育ってきたので(みなさんもそうだとおもいますが!)、かなりご一緒して感慨深いものがありました。あまり北の国からについて質問するのは失礼かと思いつつも、だいぶ熱く話してしまいました。
とにかく、経験の深さをとても感じ、女優として素晴らしい方でした。
なにかまたこのメンバーでやれる日がくるといいなあと思える素敵な時間を過ごせました。

そして次の日の朝、寝ぼけながら仙台に移動。
仙台で仙台市文化事業団のバックアップでこれからワークショップがはじまるので、東京からも10人ほどのタップダンサーをつれて初回のセレモニーをしに行きました。
このように仙台市が僕らの活動に賛同してくれて、協力してもらえるということはとても嬉しいことです。今回は最年少タップダンサーの一平、一輝も学校の制服を着て参加。

夜には、MEALSというカフェでセッションイベント。僕が学校に通っていた道路を背に、みんなで踊りました。秋の夜の風が気持ちよかったです。

次の日はみんなで市内観光。青葉城までバスで行き、帰りのバスがなくなってみんなで歩いて山をくだったとさ。

とにかくこうしてTAPがたくさんの地域に広まっていくことを祈っております。

PEACE>d0002450_12194029.jpg
d0002450_12222674.jpg

[PR]
by kazthehoofer77 | 2007-10-02 16:58
<< 東京ワークショップ 狂気と静けさと >>