Young Lion

先日、森山未来さんのダンス公演『戦争わんだー』を見に行ってきて、そのあと彼とご飯を食べながらいろいろダンスについて話ました。
僕がよく行く店と、彼がよく行く店が同じで、いつも店の人から話を聞いていて
ついにその店で合流することができた。
初めて話す彼は繊細そうだけど、若いライオンのように熱い闘士も持っていました。
僕がたまに黙っていると、ものすごく気にして
『その沈黙が物語ってる』と言って、深読みしてきます。そしてたまに噛み付いてきます。
なんにも考えてないときでさえも。。
彼は言うまでもなく素晴らしい俳優だけれど、ダンスが本当に好きらしい。
そしてダンスからは、何かを踊ることを通して世に伝えたいという表現者としての欲求を強く感じて、そして彼のダンスだけでない多彩な表現のしかたは自分にとっても勉強になりました。
素敵な考えを持っているダンサーと話せて嬉しい一日でした。みなさんも是非見に行ってみてください。

そして昨日は代々木で行われているタップダンサーSUJIさんのイベント「足音」に顔をだしてきました。タップダンサーによるタップダンサー達のためのイベント。
日本に来ているTAMANGOも来ていて一緒に踊りました。
久しぶりにみるみんなのダンスから刺激をまたもらった。

僕がNYで毎週行われているTAPのJAMセッションに通っていたときは、毎週毎週、緊張して、それでも頑張って踊って何かを得ようとした。
そのときにいたバスターブラウンや他の見守ってくれたタップダンサー達は「温かさ」と「厳しさ」を持ってそういう僕を見ていてくれたとおもう。昨日、踊っている人達を見ていて、そんなことをふと思いだした。そしてその2つの言葉は難しいけれど今の自分にとっても大切なテーマだと感じた。

このイベントにも是非一度足を運んでみてください!
[PR]
by kazthehoofer77 | 2007-08-31 12:41
<< おめでたい 9/24 国際フォーラムにむけて >>