また出発

昨日、無事にBOWEY POETRY CLUBでのイベントを終えました!
今回はタップダンサー達が多くやってきてくれて、JASON SAMUELSはじめ, ROXANE, TAMANGOなどなどみんなでJAMできてポジティブな空気だったと思います。
観にいらしてくれた方々に感謝!
とくに板を運んだバンの車の運転手さんが、最後までショウを観てくれて嬉しかった。
(帰りもそのバンに乗って帰りました。)
今回やってみて改めて、難しさを感じた部分もたくさんあったのですが、やればやるほどNYでのヴィジョンは見えてきてる気がします。

今日はみんながスタジオに集まって、ひとときのお別れJAMをやってくれました!
スタジオでみんなで輪になって踊って、今後の旅立ちをお互いに感じたときだったと思います。
しかもそのあとに偶然行ったクラブで『SPAIN』の生演奏が流れると、みんなに踊れと言われ、バーで飛び入りで踊りました。
そしたらなんとそのギターリストもたまたま遊びに来ていた人でチックコリアの『リターントゥフォーエバー』で演奏している人と聞き驚いた!楽しいセッションでした。

そんなこんなでパッキングも終わり、また日本へ旅立ちのときです。
がらんとした部屋は寂しいですが、さらに前に進むべく頑張ります!

日本では8/2六本木ヒルズでのセッションー『FREEDOM』
フリーライブなので、気軽に観に来てください!

では日本で。。

FREEDOM 熊谷和徳 六本木ヒルズアリーナコンサート
[PR]
by kazthehoofer77 | 2007-07-26 20:53
<< 日本着そしてオマーエドワード 奇跡は起こる >>