TAP CITY 終わる

d0002450_17364481.jpg
今日も泳ぎました! ヘトヘトです。

昨日ですべてのタップシティーのショウが終わりました。終わってしまうと寂しいですね。
一気にタップのコミュニティーが集まって、また去っていく感じで。

3日目、TAP FORWARDではジェイソンの振り付けによる『チャーリーズエンジェル』がものすごかったです。ドミーシャ、クロエ、ミシェルの女性3人でチャーリーパーカーの曲を踊りまくります。
4日目は、TAP&SONGSでは今は亡きマスター、レオンコリンズの振り付けをバーバラを筆頭にたくさんのダンサーが踊り、ダイアンウオーカーが飛び入りしました。ダイアンはやはり迫力が違う!!
そして最後に司会のトニーとデリックというちょっと驚きの組み合わせで、しかもデリックも歌を歌いながら踊るという試みはすごくよかった。
そして個人的には80歳を超える女性、メイブルの歌と踊りは、とても素晴らしかった。
メイブルはいつも会うと、独特なジョークを交えて僕をおちょくりながら、励ましてくれるから大好きです。特にちょっと真似して踊ると、すごい喜ぶ。

世代も超えて、人種も超えて一つのタップで生きてきたダンサー達が集まり、
踊るこのイベントがとても好きだ。
また本当にタップが好きになれた、タップをやってきてよかったなあと思えた時間だった。

そして、、もっと驚いたのはそのあと、
デリック、ジェイソンらと一緒にマーシャルデイビスの誕生会へ向かった。
クラブに入るとDJがハウスを流している。
そのDJ,,
タップ界の大御所Savion Glover。3、4時間ちかくアナログレコード、ハウスからレゲエまでがっつり流してフロアを沸かしてました。。びっくりです。
d0002450_17384739.jpg

僕の先生でもあるテッドにも会えて、それからみんなで踊りまくる。
こういうクラブでタップダンサーが集まってるのは、変な感じです。。DJ SAVIONだし。
でもちょっとの間、みんなタップから頭を離して楽しんでいる感じがよかった。たまには気分転換が必要ですね。
d0002450_17433040.jpg


ということで、また一つ終わり、新たな日々へ。
次は24日、BOWERY POETRY CLUBでPOETS達を交えてのショウがあります。
楽しみ。

明日からまた地道に練習を始めます。
この先の人生ずっと、ジミーやダイアンやメイブル、ハロルドのように、良いことがある日も悪いことがある日もずっとずっと踊り続けていきたいと思います。
では!

d0002450_17435460.jpg

タップの魔法、知恵。すべてを知っているジミースライド。
[PR]
by kazthehoofer77 | 2007-07-16 17:46
<< 生きる力 TAP CITY 2nd DA... >>