世の中は出会いと別れに満ちている

皆さん本当にたくさんのメッセージありがとう。
桜も散りはじめてきましたね。


ぜんぜん関係ないんですが最近、
むしょうに立食いそばが食いたくなるときがあるのです。
時間がないときだけではなく、むしょうに。

昨日、そばを食べているガラス張りの目の前で、男性と女性が向かい合っていて、しばらくすると女性の目からは涙が。。
その光景を横目にそばを食べていると少し気まずい気持ちになった。
だけど、やっぱりうまい。

立食いそばやには普通のそばやにはない魅力があるのです。
そこでは何が起こるかわかりません。
以前こんなことがありました。

チケットを買ってカウンターで食べはじめると、
隣におばあさんがやってきました。ずいぶん疲れ果てた御様子。

おばあさんがカウンターでチケットを渡したところ。
しばらく沈黙があり、驚いたおじちゃんはこう言いました。

『あんたワカメだけ食うのかい?』

おばあさんはトッピングのワカメ20円だけを頼んだのです。
そしてワカメだけが入った器をもらい、無言でむしゃむしゃ食いはじめました。

隣でそばを食べていた自分はなんか、、、ずいぶん居心地が悪くなり。
いたたまれない気持ちになりました。なんか知らないけど罪悪感までも。

結局、僕は食べるのをやめて、おじちゃんにこう言いました。
『これでおばあさんにソバを』
と言って300円ほどカウンターにおきました。

『これおにいちゃんから』と言っておじちゃんはおばあさんの器にそばをいれ、また黙ったままおばあさんはそばを食いはじめました。

そのままその店をあとにした僕はなんとも複雑な気持ちに。

『この世の中は出会いと別れにみちている。。』

人生で出会う人達は意外と少ない。だから出会いを大切に。

そんなふうにおもう今日この頃です。
[PR]
by kazthehoofer77 | 2006-04-05 13:27
<< IT`S BLACK ENTE... 桜咲くとき >>