桜咲くとき

桜が本当に綺麗な季節になりました。
そしてそれを見ている人達の顔もまた幸せそうでいいですね!

今日という日に感謝したいとおもいます。

自分を産んでくれた母、父、そして姉。
そしていつも応援してくれるみなさん!せんきゅう。誕生日です。


僕の母は僕をお腹に身ごもったとき、母のおかあさん、

つまり僕のおばあちゃんが亡くなったそうです。

母はとても悲しみましたが、頑張って僕を産んだので、

おばあちゃんの和歌子という名前から一文字とり『和徳』となりました。

そのおかげで、祖母には会ったことがないのですが、

みんながおばあちゃんの話を僕にするので僕はいつでも

おばあちゃんに会った気がします。

なにかと小さいときからお祈りするときにはそのおばあちゃんに手

を合わせて話したような気にもなります。

そんな祖母が好きだったのは日本舞踊などの踊り。

そして僕がTAPをはじめたころ、僕の母が言いました。

『TAPはいつかおばあちゃんがやりたいと言ってた踊りなのよ』

僕の中にはおばあちゃんが生きているのかもしれません。

そしてきっとそれが本当の僕のルーツなのでしょう。


僕がここにいる奇跡。あなたがそこにいる奇跡。そんなことに感謝しつつ。

日々を大切に、人を大切に

一歩一歩踏み締めていきたいと思います。

和 peace



d0002450_227478.jpg

[PR]
by kazthehoofer77 | 2006-03-30 02:13
<< 世の中は出会いと別れに満ちている ALWAYS BACK 2 B... >>