ものは増やさず減らしていく

年を重ねるごとに必要なものは増えていくように思えるけれど
本当はすこしずつ削ぎ落としていけばいい
本当に欲しいもののために
ひとつ捨て ふたつ捨てていけば
核心に近づいていけるはず
最後には「もうなにもいらないんだ」と言えるような人生をおくりたいと思います。

[PR]
by kazthehoofer77 | 2005-04-23 18:21
<< 日本人と中国人 DEAR MODESTMAN ... >>