情熱

TOSHIBA JAZZ STYLEの猛烈なツアーも終わり、やっと家路につきました。
今回のツアーで全国をまわり、みんなと一緒に演奏し踊り,あらためて多くのことを学んだ。
そのひとつには情熱こそが最も大事なことでそれこそが人を突き動かし、そして観る人達へなにかを伝えるものだということ。
音の中にその情熱は生きて、そしてなにがなんでも無くしてはいけないことだと再確認した。

日野さんの演奏を毎日聞けること、そして一緒にタップを踊ったことは自分にとって素晴らしい経験だった。
本当に尊敬せずにはいられないJAZZ MANだ。
今回ツアーを共にまわった全ての方々へリスペクト。
[PR]
by kazthehoofer77 | 2005-09-24 00:47
<< 近所のアイドル 911@品川ステラボール >>