35歳の春

誕生日にたくさんのメッセージをTWITTERやFACEBOOKに送っていただいた皆様、
ありがとうございました!
無事に35歳をむかえることができました。
昨年春には、誕生日を祝う気にもなれず、誕生日も2年ぶりにやってきたような気分です。

ぼくがタップをはじめたのが15歳ですので、人生の半分以上の20年間、ほぼ毎日
タップを踏んできました。
15歳ではじめてタップシューズを履いた時に、こんなにも自分の人生にタップが大切な存在になるとは、
おもいもしませんでした。

人生は不思議なものです。

こどもがうまれて、もう2年と半年が経ちますが、この時間の経過はいままでとくらべものに、
ならないスピードですすんでいるきがします。このあいだ産まれて、泣いていた赤ちゃんが、
もう自分とおはなしをしているのですから。
このあいだなんかひとりで遊んでいるとおもったら、『わたしきめたの』とひとり言をいっていて、
びっくりしました。

ここからの時間はとてもはやそうで、またすごく大切なきがしています。

こどものころ(20代まで)は、35歳からの自分というものを想像したことがなかったのですが、
最近では、ほんとうにたくさん素敵な先輩たちにであうことができて、これからの生き方が、
とてもたのしみになってきました。
特に先日、ステージでご一緒した日野皓正さんは僕の2倍の年齢ですが、ばりばりの現役で、
本当に素敵で、これからの35年の生き方を何か教えてもらっているような気がしました。

この春、自分ができるかぎりの力を注いでいるプロジェクト
『ここから これから』は故郷である東北を支援していくという想いではじめましたが、
同時に今の自分にとってもやはり『ここから これから』また前に進むのだというきもちです。

ここ最近、たくさん東北へと帰郷する度に、自分の故郷に対する気持ちと自分自身とは、
限りなくイコールにちかづいてきているのだなあと不思議におもうのです。
『頑張ろう!』という言葉は結局自分にかえってくるのだと。

明日は、また名取市へむかいます。

これからイベントにむけて、また現地の情報などをアップデートしていきますので、
是非チェックしてください!これからもよろしくお願い致します。

TAP&TALK LIVE "ここから これから”

出演 熊谷和徳 柳田邦男 いせひでこ 中島ノブユキ 
池田潔 徳永友美 榊原有弥  青木史子 中村潤 
カヒミカリィ(22日のライブ出演も決定しました) 


日時:22日   時間:16:00-18:45  対象者:全て 場所:中ホール
料金:1,000円(税込)  チケット販売/定員350名

イープラス http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002074307P0030001P0006
名取市文化会館 http://bunka.natori.or.jp/
TEL 022(384)8900
FAX 022(384)6684
MAIL:toiawase520@natori.or.jp

名取駅コミュニティプラザ http://www.city.natori.miyagi.jp/soshiki/kensetsu/shigai/annai/wing_plaza


d0002450_0335361.jpg


http://www.kaztapstudio.com/kokokarakorekara.html
[PR]
by kazthehoofer77 | 2012-04-06 00:22
<< つながりを求めて 『ここから ... LIFE GOES ON. R... >>