名古屋BLUE NOTE終わり、次は大阪BILLBOARD

先日、名古屋BLUE NOTE無事に終えました。観に来てくださった方々、名古屋ブルーノートのスタッフのみなさんありがとうございました!
何度かゲストとして行っていた名古屋ブルーノートですが、今回は自分のバンドK.K.QUINTETとして行くことができてとても嬉しかったです。
TAP DANCERとして、ブルーノートのような伝統あるJAZZクラブで演奏するということは、
とても緊張もするし、同時に誇らしい気持ちでもあります。
たくさんのタップダンサー達がかつてDUKE ELLINGTONやCHALIE PARKERといった音楽家達とセッションしてきたように、これからもどんどんJAZZとTAPは共にあるべきだなあとおもいます。
そういった歴史の繋がりをいつも大事にしたいです。

さて、次は10/11(火)大阪ビルボードです。
平日の火曜日ですが、是非この機会に関西のみなさんにも来て頂けたらうれしいです!
http://www.kazukumagai.net/information/

是非、おあいしましょう!



K.K.QUINTET ARE :

熊谷和徳(TAP), 池田潔(BASS), 類家心平(Tp.), 菱山正太(Pf.), 吉岡大輔(Dr.)
スペシャルゲスト ラティールシー


d0002450_23352323.jpg



d0002450_23391538.jpg

[PR]
by kazthehoofer77 | 2011-10-06 23:36
<< 大阪ビルボードが終わって John Coltrane -... >>