日常の景色

d0002450_2312082.jpg


桜の花が散って緑の葉が生えてきた。

いつのまにか時が過ぎて変わっていく日常の風景

まだ変わらない心の景色に

おいていかれないように踏ん張る

または流されないように踏ん張る

変わり続けることも

変わらないことも真実

なんでもない日常がもっとも価値のあるときとわかった

日常は「取り戻す」のではなくただ過ぎていく景色

d0002450_2473013.jpg

[PR]
by kazthehoofer77 | 2011-04-21 02:43
<< BLUE NOTE TOKYO... 具体的な支援にむけて >>