TAP the FUTURE 義援金PROJECT 報告 

京都でのSAX奏者の清水靖晃さんとの緊急チャリティーライブにて
124,970円の義援金が集まりました。
短い告知日数にも関わらず来てくださった方々、チャリティーに協力していただいた方へ感謝します。

清水さんの素晴らしい演奏をはじめ、
P-HOURの田村さん、REAL TOKYOの小崎さんの迅速な協力により実現しました。ありがとうございました!

仙台市のCafe Khadi様のご協力により下記の物資を送りました。
下着各サイズ、子供用の風邪薬、おしりふき、消毒液、消毒用アルコールスプレー、イソジン、ハンドクリーム、電池、熱さまシート、幼児用Lサイズおむつ、缶詰、レトルト食品、コンタクトレンズ洗浄液、マスク。

呼びかけに賛同して頂き、義援金を振り込んで頂いた方々に感謝しております。
今後、しっかりとどのような場所へ使わせて頂くかはこのHPなどでご報告させていただきます。
引き続きよろしくお願い致します。

http://www.kaz-tapstudio.com/



PS>被災地にいる自分の周りの人たちとの会話から、必要な物の情報を得ていますが、
みなさんいますぐ必要なものは足りてきているので,もっと必要な場所へ送ってほしいということをおっしゃいます。被災地でのお互いの心遣いの様子には驚くほどです。
少しずつですが、子供達には文房具やおもちゃ、絵本のような心に必要なもの、女性には化粧水のような生活の質を高めるものが必要になるのかなと感じております。
その一方で石巻や南相馬ではまだまだ食料が足りないそうです。そのような場所へ適切な物資を送る方法がまだわからずにいます。引き続き情報を得ていきたいとおもいます。



仙台タップダンサーBLOG
http://sendaitap.exblog.jp/
[PR]
by kazthehoofer77 | 2011-03-25 01:42
<< 梅津さん山下さん、そしてジムオ... 天災と人災のまえで >>