『HAND TO HAND, FEET TO FEET』チャリティーPROJECT

沢山の人たちがそれぞれの価値観、それぞれの本能で行動しているときだとおもいます。
自分は自分の周辺の人達をまず支援するためのプロジェクトを立ち上げました。
ダイレクトに故郷仙台の地元のひとたちから必要な事を聞き、何が必要かを知り、しかるべき場所へしかるべきものを送る事が出来たらとかんがえております。
少しずつですが、長期プランでまた地元でタップが出来る状況、みんなが笑って普通に生活できる状況をつくりたいです。
この混沌とした状況で、自分自身の心の整理としてもこのことをスタートします。

『手から手へ』届けられる事、
そして自分がタップダンサーとして『足から足へ』
エネルギーを届けることをコンセプトとして動きます。

随時、経過をHPなどで報告していきます。よろしくお願い致します。

詳しくはKAZ TAP STUDIOのHPも見てください。
http://www.kaz-tapstudio.com/


d0002450_11263540.jpg

仙台の『TAPTheFUTURE』のブログも見てください。
現在、40数名全員の無事が報告されました。引き続き大変な状況ではあるとおもいますので、みなさまからのメッセージもまたよろしくお願い致します。

http://sendaitap.exblog.jp/
[PR]
by kazthehoofer77 | 2011-03-22 11:46
<< 天災と人災のまえで WHITE DAY 3/14 >>